シュ・ミゼラブル

趣味多すぎてパンク。雑な感想、メモ

三浦大知のyeahが好きなのでプレイリスト作った

3月に初めて三浦大知さんのライブを生で浴びて、一層興味が深まり今はほぼ毎日聞いてる。 

tomoshka.hateblo.jp

色々聞いてるなかで名曲だと思うものとかも色々あるが、三浦大知さんのyeah好きだな~とふと思ったので、三浦大知さんの多種多様なyeahが聞けるプレイリスト作った。ついでに適当な解説もつけた。

open.spotify.com

 

 

『Supa Dupa Paper Plane』


作詞P.O.S, Daichi Miura/作曲T-SK, MoonChild, BIG-F
アルバム『FEVER』収録。
イェア!オーェオー!!から始まり力強いイェア!、短めの軽めイェアも、しっかりしたイェーアもイェー!イェー!も聞ける。サビにかけてどんどんイェアイェアしていく

 

『Right Now』


作詞 michico/作曲 T.KURA&michico
キスダンキスダン
冒頭囁く声で「イェーア、ライナウ」
サビ前にイェー、2番ではイェェェアも聞ける
ゴリゴリのノリノリのアゲアゲだが、三浦大知さんの声が癒しなので疲れず聞ける

 

『Delete My Memories』

作詞・作曲 Nao'ymt
8thシングル。
冒頭で「ヒィエーア………カモーン………」息yeahが聞ける
サビ前「オーイエ」あり
自分を責める切ない歌詞と裏腹のスピード感あるメロディ…。

 

『Damn』


作詞・作曲 Nao'ymt
『Delete My Memories』のカップリング曲
「オーdamn,,,damn,,,イェーアイェーア」で始まる
ゆったりめの優しい「ヒイェーア」も聞けるし、「イイェェェーーア」も聞ける。隠しyeahが散りばめられている

 

『Word!』

作詞 Jam/作曲 Patrick J.Que Smith
1stアルバム『D-ROCK with U』に収録
「イェーア」で始まり「イェアリッスン」
特に高音にはまだあどけなさがあり、「三浦ダイチです!」って感じの歌声だが、「イェア」の部分は既に完全に「DAICHI MIURAです イェア」になってる

 

『Inside Your Head』

作詞・作曲 Nao'ymt
6thシングル。
イントロに「イェー」あり。途中で「イエッエーエ」
正直あんまりイェー率は高くないが個人的に好きなので入れてしまった。イントロとリズムと息が切れそうなサビがやみつきになる。ベイベープレイリスト作っていれた方がいいかもしれない

 

『Crazy』

作詞 Daichi Miura/作曲 Daichi Miura、UTA
2ndアルバム『Who's The Man』収録。
中盤にはNo yeahだが、「イェーア」で始まり「ヒイェーア」で終わる。
クレイズィクレイズィクレイズィー

 

『Black Hole』


作詞・作曲 Nao'ymt
3rdアルバム『D.M.』
「ヒイェーア…」で始まる。もはや息。
この曲の浮遊感が好き。罪なNao'ymt。夕べ飲みすぎたせいでもないみたいだ………

 

『Your Love feat.KREVA


作詞・作曲 Nao'ymt/ラップ KREVA
ダイチ(ダイチ…), ymt(ymt…) and it's me Dr.K~~!
7thシングル、KREVAとのコラボ曲。
冒頭にYeah、途中でも聞ける。ついでに「フゥォー♪」も聞ける。

 

『Touch me』

作詞・作曲 Nao'ymt
イェーア、タッチミ アッア! ヒイェーア ダ・イ・チ、レッツゴー
3rdアルバム『D.M.』収録
タッチミタッチミタッタッタタッタチミ タッチミタッチミタッタッチタッチミ耳がゲシュタルト崩壊起こす ドゥユワナタッチ
「イェア」「イェーーーイェイ」だけでなく吐息みたいな「カモーン」も聞けるタッチミタッチミタッタッチタッチミ ヒェーア
イェーアジャストビートステーップ…

 

『Wanna Give It To You』


作詞 AKIRA/作曲 ADAM KAPIT、Jon Andre Gordon、Michael Aaron Gordon
17枚目シングル「Unlock」カップリング曲。
ベビ セイ イェー イェー ア~
そもそも「全てyeah」という歌詞がある時点で完全にyeahソング認定
不穏な電子音から始まるのに、ポジティブな歌詞と共に解放に向かう感じが好き。癖になる。
ついでにA面のUnlockもシリアスなメロディなのに、「閉じ籠らず自分の殻を破って自分らしく」という歌詞で自信をくれるから好き。

 

『MAKE US DO』

作詞 MOMO"mocha"N. /作曲 BACHILOGIC, Claude Kelly
5thアルバム『FEVER』収録
冒頭の「アッ ヒイェア ベイベー」セクスィー。
サビは低めでほぼ強い息のヒィエア!ヒィエア!の応酬
サビ以外にも低めのヒィエア!イェアーが散りばめられておりメロディよりヒィェア中心で聞いてしまう始末
できるソマッチユネバニュークッドュ イェア
これもイントロから好き

 

『Breathless』

作詞 Daichi Miura/作曲 Alexander Holmgren, Coach & Sendo
23枚目シングル『Be Myself』カップリング曲
息の仕方思い出せなくなってオーイェー…してる
A面の弾けるような雰囲気とは違ってじっとり、湿気を含んだセクシーさがある よいシングル盤

 

『Chocolate』


作詞 MOMO"mocha"N./作曲 B.Hazlegrove・M.Gill・C.Hugo
4thアルバム『The Entertainer』収録
こんな時間に良くない~ライクチョーコレッ…まるでアイムァチョコレッ イェーー…
優しすぎるイェー……… まあ僕はかまわない…
じっとり枠 まるで我が耳チョコレッ イェア…になる。耳が溶ける。

 

『Elevater』


作詞 Daichi Miura・SUNNY・Chrishan・Kyle Christopher Coleman/作曲 UTA・Chrishan・Kyle Christopher Coleman
ドンストップトップマイエレベタ エレベタ イェア エレベタイェア
4thアルバム『The Entertainer』収録
「イェー」「オーイェー」等 さりげなくイェアが散りばめられてるのでYeah目線からの聞き応えもあり
サビの「アア~↑イヤ~アア~↓」がめちゃくちゃ好きなのだがこれもyeahに入る?
ユマイユマイエレベタ エレベタ… エレベタ…

 

イェア………

 
open.spotify.com

Wanna Give It To You

Wanna Give It To You

  • provided courtesy of iTunes
Touch Me

Touch Me

  • provided courtesy of iTunes
MAKE US DO

MAKE US DO

  • provided courtesy of iTunes

 

peing.net